ヤマミチ

アマゾン・オーディオブックが8割、野球2割のブログ

MENU
2か月間無料はまもなく終了!3,000円→0円 オーディブル

Kindle UnlimitedとAudible比較!あなたにピッタリの選択とは?決め手となるポイントを解説


読む読書のKindle Unlimitedと聴く読書のAudible。俺、どっち選んだらいい?決め手がないのよ。

読書を始めたい人

 


ゴリ部長

僕はAudibleをゴリゴリ推します。でも、本記事のポイント、第4章まで読んでから決めてもいいと思うけど。

 

本記事では、電子書籍読み放題サービスの「Kindle Unlimited」と、オーディオブック聴き放題サービス「Audible」を徹底比較し、あなたにピッタリの選択を提案します。


Kindle UnlimitedとAudibleは、どちらも無料体験ができます。実際にそのサービスに触れてみるのが1番です。時間にゆとりがある時に、30日間の新しい体験を試してみてくださいね。

Kindle UnlimitedとAudibleの比較

Kindle UnlimitedとAudibleの比較


読書好きにとって重宝されるKindle Unlimitedと、ドライブや作業中に耳から楽しむことができるAudibleという、二つの読書サービスに注目です。


両者は似て非なるもので、各々に個性があるため、どちらを選べばよいのか迷う方も多いのではないでしょうか。


本記事では、それぞれの特徴を比較しながら詳しく解説します。


ゴリ部長

あなたにピッタリの選択をゴリ部長がお手伝い。決め手となるポイントを解説するよ。

Kindle Unlimitedの概要


Kindle Unlimitedは月額980円で、200万冊以上の電子書籍を読み放題にできるサービスです。


大手出版社の人気作からインディーズのマイナー作まで、幅広いジャンルの作品が楽しめるのが特徴で、きっとあなたが読みたい作品がKindle Unlimitedでみつかるでしょう。


また、漫画やラノベ、雑誌も多数ラインナップされているため、読み物に困ることはありません。


一度ダウンロードすればオフラインでも読むことができ、通勤や外出時にも手軽に楽しむことができます。
 

  Kindle Unlimited
料金(税込) ¥980
読み放題冊数 200万冊
ジャンル 小説、漫画、ラノベ、雑誌、ビジネス書
対象者 Amazon会員
端末保存数 20冊


プライム会員じゃなくても、Amazonアカウント(Amazon会員)があれば利用可能です。


Kindle unlimitedは、キャンペーンから始めるとたいへんお得な上に、無料で試して決めることができます。

Audibleの概要


Audibleは、Amazonが提供するオーディオブックサービスです。


月額1,500円で12万タイトルのオーディオブックを視聴することができ、専門のナレーターによる朗読が魅力です。


また、ビジネス書や小説、恋愛ものから自己啓発書まで幅広いジャンルのオーディオブックがそろっています。


通勤中や運転中、家事や運動中に耳から情報を得ることができるため、時間を有効活用したい方に最適なサービスです。


ゴリ部長

いわゆる”ながら読書”だよ。

 

運営会社 アマゾン ジャパン合同会社(Audible, Inc.
料金 月額¥1,500
聴き放題数 12万タイトル聴き放題、ポッドキャスト聴き放題、購入30%オフ
対象者 Amazon会員
無料体験 30日間
対応端末 スマホ、タブレット、PC
サービス開始 2015年


Audibleは、キャンペーンがお得です。少し高く感じる方は、無料で試して決めましょう。

 

月額料金を比較


料金面ではKindle Unlimitedが月額980円、Audibleが月額1500円となっています。

Kindle Unlimited Audible
月額料金 ¥980 ¥1,500

 

料金の支払い方法ですが、Kindle Unlimitedは豊富に用意されている一方で、Audibleはクレジットカード/デビットカードのみ対応です。少し窮屈に感じてしまいますね。※Kindle Unlimitedの豊富な支払い方法は別記事でご確認ください。


 

どちらのサービスも初めての登録する方は、初月無料のキャンペーンを実施していますので、まずは無料期間を利用してみると良いでしょう。
 

会員プラン対象の作品数を比較


作品数ではKindle Unlimitedの方が多く、200万冊以上の作品が揃っています。一部ユーザーから「Kindle Unlimitedは読める本が少ない」と言われたりしますが、数字的には十分なコンテンツ量でしょう。


それに比べてAudibleは12万タイトルのオーディオブックが聴き放題となります。ただし、文庫本や新書などと比べて長編の作品が多いため、一作品あたりのボリュームはしっかりとあります。

Kindle Unlimited Audible
収録作品数 200万冊 12万タイトル

使いやすさの違い


使用感としては、Kindle Unlimitedは文字ベースなので、読み進める速度を自分でコントロールすることができます。いつでも、どこでもマイペースを保ちつつ読むことができますし、途中で他の作品に変更することも容易です。


一方のAudibleは聴くタイプのため、テキストベースのKindle Unlimitedと異なり、一度開始すると一定のペースで進行します。同時に何かをしながら情報を得るというメリットがありますが、中断や再開が多少手間かもしれません。


ただ、「時間の使いやすさ」は圧倒的にAudibleが優位です。紙の本ではできない状況でも読書ができるからです


例えば、車で通勤するときでもオーディオブックは聴ける。捗る。

 

▶マルチタスクが、文章がいまいち頭に入らないことに繋がる場合があります。気になる方は「オーディオブック「オーディブル」がいまいち頭に入らない理由と解決策」を読んでみてください。

人気の作品はどちらにあるのか


どちらのサービスも人気作品はラインナップしていますが、具体的な作品については現在のラインナップを直接確認してください。


また、それぞれのプラットフォームでしか読めない独占コンテンツもあるため、自分が読みたい作品がどちらにあるかを調べることをおすすめします。


ゴリ部長

ちなみに、個人的にはオーディブルの方が人気作品が多い気がする。例えば、Kindle Unlimitedで聴けない村上春樹作品も聴き放題で聴けるからね。


ちなみに、「一生で一度は読みたい本」をまとめた記事をご覧ください。互いに良書が読めますよ。

 

Kindle Unlimitedの紹介と魅力

Kindle Unlimitedの紹介と魅力


Kindle Unlimitedは、Amazonが提供する電子書籍読み放題サービスです。


その魅力は、なんと言ってもその豊富な作品数と利便性にあります。その特徴や楽しみ方を詳しく紹介します。

Kindle Unlimitedの特徴


Kindle Unlimitedの最大の特徴は、毎月980円で200万冊以上の電子書籍を読み放題にできるところです。


小説からビジネス書、自己啓発、語学、漫画など、様々なカテゴリーの本が揃っています。


また、Kindle Unlimitedでは、書籍を20冊まで端末に保存することができ、その中から好きなときに好きな本を読むことができるのです。


ゴリ部長

その自由度が読書好きにはたまらないよね。

読み放題の楽しさ


月額980円で何冊でも読むことができるというのは、読書のハードルを大きく下げるものであり、これまで尻込みしていた新ジャンルや新作にも手を出しやすいというメリットがあります。


圧倒的な選択肢の多さから、あなたの興味や知識は広がり続けるでしょう。


一冊の本を選ぶだけでも楽しい時間を過ごすことができます。

オフラインで楽しめる


電子書籍なので通信環境がなくても読むことが可能です。


読みたい本を事前にダウンロードしておけば、飛行機の中や移動中でも楽しむことができます。


これは、特に電車通勤や飛行機での出張が多いにとっては大きなメリットでしょう。


ゴリ部長

山奥のキャンプ場でだって電子本読めるよ。

年間コストについて


Kindle Unlimitedの年間コストは、980円×12ヶ月で11,760円です。


これは、一冊1000円前後の新書を1ヶ月に1冊買うと年間で12,000円以上になることを考えると、非常にコスパの良いサービスと言えますよね。


ゴリ部長

Kindle Unlimitedは何冊でも聴き放題だからね。


実は年額プラン(年9,800円)も存在します。対象者は非公開ですが、案内が来た人だけが年額プランを利用できるみたいです。


Kindle Unlimitedの料金プランなどは、別記事で詳しくまとめました。
yamamichi1.hatenablog.com

おすすめの作品紹介


Kindle Unlimitedで、特に人気が高いのがビジネス書や自己啓発書です。


"マインドフルネス"などのベストセラーも読み放題で読むことができます。


2221blog.com


小説のラインナップも、恋愛モノ、ミステリーモノ、各ジャンルでいい作品が揃っています。
yamamichi1.hatenablog.com


またラノベでは、"ティアムーン帝国物語"や"転生したらスライムだった件"など、話題の作品も読み放題対象ですよ。


ゴリ部長

週刊SPAやフライデーだって読めちゃうよ。


 

Kindle Unlimitedの評判、口コミは、別記事で更に詳しくまとめました。
yamamichi1.hatenablog.com

Audibleの紹介と魅力

Audibleの紹介と魅力


AudibleはAmazonが提供するオーディオブックサービスで、一定の時間の中でも新しい情報を手軽に得られる方法として注目を浴びています。本章では、その魅力や利便性を詳しく紹介します。

Audibleの特徴


Audibleの特徴は、月額1500円で12万タイトルのオーディオブックを視聴できることです。
yamamichi1.hatenablog.com


ナレーションの品質が高いため、自然と文章に集中でき、内容がしっかり頭に入ります。


視覚情報を伴わないためイメージ力も刺激すると言えます。

聴き放題の楽しさ


オーディオブックの最大の魅力は、物語を聴きながら仕事ができたり、道を歩いたり、家事をしたりという、日々の時間を最大限に利用できるところです。


限られた時間を有意義に使うことができる点で、非常に評価が高いサービスです。


ゴリ部長

無駄に消費する時間が減るのよ。

オフラインで楽しめる


Audibleもオフライン再生で音声本を楽しめます。


例えば、ジムでのワークアウト中や公園でのウォーキング中のながら読書で活躍するでしょう。


ギガを節約しながら、耳が空いてる時間を有効に活用できるところがメリットですね。

年間コストについて


Audibleの年間コストは、1500円×12ヶ月で18,000円となります。


年間プランはありません。



しかし、オーディブルを普通に購入すると非常に高額です。それを踏まえたコストを考えると、驚くほどお得だと言えます。


一作品が長時間で、情報量が多ければ多いほど、オーディオブック1冊の価値は上がりますよね。

おすすめの作品紹介


Audibleで、特に人気があるのが小説です。


池井戸潤著の"はやぶさ消防団"や凪良ゆう著"汝、星のごとく"、川上未映子著”黄色い家”などの話題作を始め、村上春樹著の”ノルウェイの森”のような、絶大な支持を得ている名作も数多く揃っています。


yamamichi1.hatenablog.com


また、ラノベ作品が充実しており、”本好きの下剋上”や”転生したらスライムだった件”などもおすすめです。


その時の気分に合わせて、ビジネス書や自己啓発本を選択して聴くと良いでしょう。


 

Audibleの評判、口コミは、別記事で更に詳しくまとめました。
yamamichi1.hatenablog.com

"どちらを選べばいいのか"決め手となるポイント


Kindle UnlimitedとAudible、どちらが自分のライフスタイルに合っているのか、そしてどちらがお得なのか、それぞれ比較していきます。


ゴリ部長

この章が本記事の最重要ポイントだよ。

どちらがお得か


小説やビジネス書に加えて、漫画や雑誌も読みたい方はKindle Unlimitedがお得です。オーディブルに漫画や雑誌はありませんからね。


ゴリ部長

活字を読むのが苦手じゃなければ、Kindle Unlimitedは超お得だよ。あと、読書に時間を使える方ね。


一方で、運転中や家事中、運動中など手がふさがっている時間に情報収集したい方はAudibleが断然お得です。


ゴリ部長

活字が苦手で、読書する時間が取れない人は、隙間時間に本が聴けるAudible一択ね。

yamamichi1.hatenablog.com

自分のライフスタイルに合わせて


あなたのライフスタイルを考えてみてください。


どんな状況で本を楽しみたいかが最重要です。


例えば、通勤時間を有効利用したい方、一日の終わりに自分の時間を楽しみたい方など、それぞれの時間帯や状況によって最適なサービスが異なります。


ゴリ部長

僕は”無駄な時間”を軸にして考えてみた結果、Audible(オーディブル)を選んだよ。オーディオブックは通勤中に暇な時間を有益に変えてくれるからね。


ゴリ部長

読書にどれだけの時間をどの時間帯に使えるのかが、決め手となるポイントだよ。

2つを併用するメリット


Kindle UnlimitedとAudibleを併用するという選択肢も見逃せないです。


2つのサービスを使えば、文字ベースの情報と音声ベースの情報、両方を手に入れることができます。これにより、読書効率がさらにあがり、記憶にも定着しやすいでしょう。


「聴きながら読む」とか、「読んだあとに聴く」とか、いろんな利用法があるので、選択肢の一つとして頭の隅においておこう。


結論、まとめ


Kindle UnlimitedとAudibleは、両方とも魅力的なサービスです。


豊富な選択肢から自分に合った作品を選び、自分のペースで読むことのできるKindle Unlimited。


一方で、時間がない中でも情報を得ることができるAudible。


どちらも自分のライフスタイルや好みに合わせて選べるため、両方試してみる価値は十分にあるでしょう。


ゴリ部長

興味を持った方から順番に無料体験するといいよ。



なんか、やる気出てきたわ。今日から本気出しちゃおうかな、俺。

読書を始めたい人