ヤマミチ

アマゾン・オーディオブックが8割、野球2割のブログ

MENU
今だけ2か月無料!3,000円→0円 オーディブル

audiobook.jp|全料金プランを徹底解説!

聴く読書のオーディオブックサービス「audiobook.jp(オーディオブックドットジェイピー)」の料金プランを徹底解説!



audiobook.jpに興味はあるけれど、料金プランが複雑でなんだかややこしい…

 

 


ゴリ部長

料金プランのことで足踏みしている方はぜひ読んでみてね。ハマったら学びが加速するから。

 

【ざっくり解説】

  • 通常会員プラン:月額0円
  • →都度、単品購入
  • 聴き放題プラン:月額1,330円、年額9,990円
  • →1万5千冊聴き放題でおすすめのサブスクプラン
  • 月額会員プラン:550円~33,000円
  • →1ポイント1円でポイントを購入。ポイントで本を購入する買切り型
  • チケットプラン:1,500円、2,900円
  • →1チケットと1冊の本を交換できる買切り型
  • ポッドキャストプラン:月額550円~
  • →やや割高。オーディブルは無料



最初に結論ですが、audiobook.jpの料金プランは5つです。その中でおすすめなのは、ダントツで聴き放題プランです。



じゃ、他のプランは無視していいの?

 


ゴリ部長

答えはノーだ!実は他のプランもおすすめの使い方があるのよ。

 

これから各プランを使い方をガイドしていくので、人生に影響を及ぼす聴く読書をはじめたいという方は、ぜひ最後までご覧ください。


audiobook.jpの全料金プランを徹底解説

audiobook.jpの全料金プランを徹底解説
audiobook.jpの全料金プラン

 

audiobook.jpの全料金プランを解説します。わりと複雑なので、会員登録から進めていきますね。

会員登録は無料です


はじめに。audiobook.jpへの会員登録は無料です。登録後、下記事項は料金が発生しません。

  • audiobook.jpへの会員登録
  • アプリのインストール
  • 購入したオーディオブックの再生

 

会員登録を済ませた方は、「通常会員」になります。通常会員は、都度オーディオブックを単品購入できる会員のことです。


会員登録はメールアドレスなど簡単な入力だけです。そっと覗いてみてください。


audiobook.jpはこちら
 

全部で5つの料金プラン概要


audiobook.jpの料金プランは4つあります。そしてポッドキャストプランも提供されています。

  • 通常会員プラン(無料)
  • 聴き放題プラン(1,330円~)★おすすめ
  • 月額会員プラン(550円~)
  • チケットプラン(1,500円~)
  • ポッドキャスト会員プラン(550円~)

 


  • 通常会員プラン ー 月額0円、無料
  • その都度、購入したい人におすすめ


  • 聴き放題プラン ー 月額1,330円、年額9,990円
  • 1万5千タイトル聴き放題。解約後は聴けない
  • コスパがよく、1番おすすめ★サブスク型
  • Amazonオーディブルより170円安い


  • 月額会員プラン ー 月額550~33,000円
  • 買い切りだから解約後も聴ける
  • 何度も聴きたい本を買う時に使いたい☆買切り型


  • チケットプラン ー チケット ー 1枚1,500円 or チケット2枚2,900円
  • チケット1枚で1冊買える。解約後も聴ける
  • 高額な本でも初回980円でお試し購入できる買切り型


  • ポッドキャストプラン ー 550円~
  • ポッドキャストが聴ける
  • 初回30日間無料

 

それぞれのプランに有効な使い道があり、メリットやデメリットがあります。ではひとつひとつ見ていきましょう。

無料の通常会員プラン


最初に無料の通常会員プランのご紹介。


通常会員とは、audiobook.jpに会員登録したでけの人です。料金は発生しません。


購入する際に、都度支払うことでオーディオブックを聴くことができます。

通常会員プランの基本情報

通常会員プラン  
月額料金(税込) 月額0円
特典 単品購入できる。購入した本はずっと聴ける

 

通常会員プランの決済方法


通常会員の方は、以下の決済方法が利用できます。

  • クレジットカード
  • 携帯キャリア決済(d払い、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い、auかんたん決済)

 

通常会員プランのメリット・デメリット

 

通常会員のメリットは、毎月の固定費がかからないこと。聴きたい本があるときだけ単品購入するとようでしょう。


デメリットはとくにありません。しかし、都度購入するスタイルは普通の読書を大差がなく、新しい読書体験を感じにくい面もあります。


当ブログでは、次に紹介する聴き放題プランをおすすめします。ぜひ14日間の無料体験をお試しください。


audiobook.jp|無料の会員登録はこちら
 

聴き放題プラン


有料会員で1つ目のプランは、もっともおすすめできる聴き放題プラン。月額1,330円で15,000冊のオーディオブックが聴き放題となるプランで、最初の14日間は無料で体験できます。


ゴリ部長

無料体験できるのは「聴き放題プラン」だけ。


聴き放題プランには、1年分の会費を一括で支払う年額プランもあります。年額プランは、月額プランを1年継続するより5,000円ほど安いです。

聴き放題プランの基本情報

聴き放題プラン  
月額料金(税込) 月額1,330円、年額9,990円→(月々833円)
特典 15,000冊以上聴き放題
無料体験 14日間
解約後 聴けない

 

聴き放題プランの決済方法


聴き放題プランは、以下の決済方法が利用できます。

  • クレジットカード
  • 携帯キャリア決済(d払い、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い、auかんたん決済)
  • App Store決済、Google Play決済

 

ここまでをふまえて、メリット・デメリットをみていこう。

聴き放題プランのメリット・デメリット


聴き放題プランのメリットは、どれだけ聴いても1,330円以上の料金がかからないこと。そして、いい本に巡り会える確率があがることです。


食べ歩きが好きな人は、美味しいごはん屋さんをよく知っていますよね。それと同じく、たくさんの本に触れたら座右の書に出会うことができます。


デメリットは、サブスクなので解約後は聴けなくなるところ。書店で紙の本を購入したり、audiobook.jpで購入したりした本は、ずっと手元に残りますが、サブスク型は解約すると利用できないのが惜しいですよね。


そういった時に残りのプランを利用すると、デメリットを打ち消すことが可能です。詳しくは次節以降で後述します。


audiobook.jp|聴き放題プランはこちら


audiobook.jp聴き放題プランの評判・口コミでは、ひとつひとつの感想を細かくチェックしています。是非参考にしてみてください。

月額会員プラン


 

2つ目のプランは月額会員プラン。購入したポイント(1ポイント=1円)で、オーディオブックを単品購入する買切りスタイル。解約後も聴けます。
 

月額会員プランの基本情報

月額会員プラン  
月額料金(税込) 月額550~33,000円
特典 ポイントで本を単品購入する
無料体験 なし
解約後 聴ける

 

料金は月額500円~30,000円まで選べます。


例えば、月額会員5000の月額料金は5,500円ですが、ポイントは6,500ポイント貰えるため、1,000ポイント分お得です。

会員区分 料金 貰えるポイント
月額会員500 550円 610ポイント(60ポイントお得)
月額会員1000 1,100円 1,220ポイント(120ポイントお得)
月額会員2000 2,200円 2,450ポイント(250ポイントお得)
月額会員5000 5,500円 6,500ポイント(1,000ポイントお得)
月額会員10000 11,000円 13,450ポイント(2,450ポイントお得)
月額会員20000 22,000円 28,000ポイント(6,000ポイントお得)
月額会員30000 33,000円 42,000ポイント(9,000ポイントお得 )

 

初心者の方は、月額会員2000(2,200円)くらいから試してみましょう。

月額会員プランの決済方法


月額会員プランは、以下の決済方法が利用できます。

  • クレジットカード
  • 携帯キャリア決済(d払い、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い、auかんたん決済)
  • App Store決済、Google Play決済

 

月額会員プランのメリット・デメリット


月額会員プランのメリットは、気になる本を見つけた時にピンポイントで購入でき、オーディオブックを自分のものにできるところ。事前に本の内容がわかっていて「この本を読みたい」と思って買うのであればこのプランは優秀です。


逆にデメリットは、たくさんの本に触れられないこと。つまり、「ネットで話題の本」や、「知人に紹介された本」をポイントを使って買えるが、それがハズレかもしれない可能性もあるということす。


聴き放題なら「とりあえず聴いてみる」ができますが、購入プランはそれができない。


そこでおすすめの活用法を紹介します。それは「聴き放題で実際に聴いてみて、気に入った本をポイントで買う!」という方法です。


ポイントの有効期限は6か月。有効期限を過ぎると、ポイントは無効です。再付与されないので注意しましょう。


月額会員プランはこちら
 

チケットプラン


 

3つ目のチケットプランは、1枚のチケットと1冊のオーディオブックを交換するスタイル。下表をご覧ください。
 

チケットプランの基本情報

チケットプラン  
月額料金(税込) シングル1,500円でチケット1枚、ダブル2,900円でチケット2枚
特典 ポイントで本を単品購入する
お試し →初回980 or 1,980でお試し
解約後 聴ける

 

  • シングル1,500円でチケット1枚
  • ダブル2,900円でチケット2枚

 

チケットプランの決済方法


チケットプランは、以下の決済方法が利用できます。

  • クレジットカード
  • 携帯キャリア決済(d払い、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い、auかんたん決済)
  • App Store決済、Google Play決済

 

チケットプランのメリット・デメリット


1冊購入したい時に、シングル1,500円を購入し、チケットとオーディオブックを交換するシステムです。この場合、オーディオブックの料金が3,000円であっても、1,500円で交換できるメリットがあります。


高価な本を見つけたら、チケットプランを利用してみましょう。
 


ゴリ部長

もう一つ、初回限定で980円でお試しできるから、1回使ってみるといいよ。

 

デメリットは、月額会員プランと同じです。本のタイトルだけ見て中身を知らないで買うと、ハズレを引いてしまう可能性があるということです。「聴き放題で実際に聴いてみて、気に入った本をチケットと交換する!」という方法がおすすめです。


ゴリ部長

それと、チケットプランも月額会員プラン同じで、購入したオーディオブックはあなたのものだよ。


チケットプランはこちら
 

ポッドキャスト会員プラン

audiobook.jp ポッドキャスト会員プラン


ポッドキャストを利用できる会員プランもあります。

ポッドキャスト会員プランの基本情報

ポッドキャストプラン  
月額料金(税込) 523円~1100円
特典 ポッドキャストが聴ける
お試し 初回30日間無料

 

1番組ごとに料金が違います。次節をご覧ください。

ポッドキャストプランの決済方法


ポッドキャストプランは、以下の決済方法が利用できます。

  • クレジットカード
  • 携帯キャリア決済(d払い、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い、auかんたん決済)
  • App Store決済、Google Play決済

 

利用できるポッドキャスト

  • ヴォイニッチの科学書

月額:770円 初月無料
配信:土曜日5時更新
時間:20~30分
過去の放送:過去1ヶ月分まで聴取可
制作元:くりらじ

  • 宮本佳林の雑談ラジオ(ラジオ日本)

月額:550円(税込)30日間無料
配信:毎週月曜0時
時間:30分
制作:ラジオ日本
過去の放送:過去1ヶ月分まで聴取可

  • 木村勝英のサウンドミュージアム

月額:815円(税込)30日間無料
配信:毎月15日
時間:45分
制作:サウンド企画D.C.
過去の放送:過去1ヶ月分まで聴取可

  • モーニング女学院

月額価格:550円(税込)30日間無料
配信:毎週月曜0時
時間:30分
制作:ラジオ日本
過去の放送:過去1ヶ月分まで聴取可

  • 週刊三国志

月額:550円(税込)
配信:毎週水曜18時
著者:吉川英治
ナレーター:浅科准平
時間:約30分
制作元:オトバンク
過去の放送:過去1ヶ月分まで聴取可
 

ちなみに、ライバルのAmazon「Audible(オーディブル)」はポッドキャスト無料です。


1度オーディブルの無料体験もお試しください。


Audible(オーディブル)はこちら

audiobook.jpの料金に関するよくある質問

  • audiobook.jpの料金はなぜ高いのですか?
  • audiobook.jpの各プランは無料体験できる?
  • 決済方法は?

audiobook.jpの料金はなぜ高いのですか?


音楽サブスクに比べると高いですが、同じオーディオブックサービスのAudibleよりは170円安いです。


確かに、audiobook.jpの聴き放題プランは値上げされて高くなりました。


750→880円→1,000円→1,330円←今ここ


その分、聴き放題タイトル数は増加し、アプリの質も向上しています。常にアップデートしているからこそ、料金が高く設定されています。


ゴリ部長

満足できるはずだよ。

 

audiobook.jpの各プランは無料体験できる?


audiobook.jpで無料体験ができるのは聴き放題プランです。14日間無料キャンペーンを利用してください。


ポッドキャストでも、30日間無料体験ができるので、1度は試してみましょう。

決済方法は?


▶単品購入には、次の決済方法が利用できます。

  • クレジットカード
  • d払い
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
  • auかんたん決済

 

▶月額サービスのお支払いには、次の決済方法が利用できます。

  • クレジットカード
  • d払い
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
  • App Store決済
  • Google Play決済

※アプリ決済は、聴き放題プランののみ利用できます。単品購入には利用できません
 

▶利用できない決済方法

  • デビットカード
  • au WALLET
  • 銀行振込
  • PayPal
  • Vプリカ(プリペイド型カード

 

まとめ


audiobook.jpのすべての料金プランをまとめます。


【おさらい解説】

  • 通常会員プラン:月額0円
  • →都度、単品購入
  • 聴き放題プラン:月額1,330円、年額9,990円
  • →1万5千冊聴き放題でおすすめのサブスクプラン
  • 月額会員プラン:550円~33,000円
  • →1ポイント1円でポイントを購入。本をポイントで購入できる買切り型
  • チケットプラン:1,500円、2,900円
  • →1チケットと1冊の本を交換できる買切り型
  • ポッドキャストプラン:月額550円~
  • →やや割高。オーディブルは無料


最後に、audiobook.jpの活用法を紹介します。

  • 聴き放題プラン(1,330円)でたくさんの本に触れる
  • 良書だと思った本をピックアップ
  • 月額会員プランかチケットプランで購入する
  • もっと大事にしたいと思ったら紙の本を買う

 

僕の経験や知識から提案すると、こういった活用法がおすすめです。


ゴリ部長

善は急げ!!だよ。

 

audiobook.jpはこちら