ヤマミチ

野球好きが運営するアマゾンとオーディブルが7割のブログ

MENU
今だけ3ヶ月無料で聴く読書を始められます

オーディオブックAudible(オーディブル)で読書!月に何冊聴ける?高い料金の元が取れるのか?


オーディオブックってさぁ、月に何冊聴けるの?高い料金の元が取れるのかな?

ひねくれ者

 
こういった質問に答えていきます。


Audible(オーディブル)は聴き放題です。好きなだけ何冊でも聴いてOKです。


とはいえ、1冊1冊がとても長い


となると、1日どれくらい聴けば1冊読了できるのか。また月にいったい何冊聴けるのか気になりますよね。


本記事では、オーディオブックAudible(オーディブル)を1日2時間聴く僕の実体験を元に、月に何冊聴けるのかについて解説していきます。そろそろ読書しないとやばい!そうお考えのあなたはぜひ最後までご覧くださいね。


結論、丁寧に聴き込みたい方は月に2冊、2倍速で1日2時間以上聴く方は月に6冊~10冊聴くことが可能でしょう。つまり、元を取るのは簡単。


▶Audible(オーディブル)の使い方とおすすめオーディオブックは「Audibleの使い方!料金、特典、評判、おすすめオーディオブックまとめ」で紹介しています。


Audible(オーディブル)とは

Audible(オーディブル)とは

AudibleとはAmazonの関連会社で、聴く読書のオーディオブックサービスです。


2022年1月から従来のコイン制から聴き放題制にシステム変更されています。


【Audibleの料金システム】

Audible  
料金(税込) ¥1,500
特典 12万タイトル聴き放題・ポッドキャスト聴き放題・本の購入は30%オフで
支払方法 クレジットカード・デビットカード
対応デバイス スマホタブレット・PC


システム的には何冊聴いてもOKなんですが、限られた時間の中で読書するのは結構大変。


ゴリ部長

読書習慣がない方にとって、ダイエットと同じレベルで難しいでしょう。


では、実際にAudibleを使っている僕の体験を元に、月に何冊聴けるのか詳しく見ていきましょう。


オーディオブックAudible(オーディブル)は月に何冊聴けるのか

オーディオブックAudible(オーディブル)は月に何冊聴けるのか

結論、丁寧に聴き込みたい方は月に2冊、2倍速で1日2時間以上聴く方は月に6冊~10冊聴くことが可能。


では細かく解説していきます。

オーディオブック1冊の再生時間

最初に1冊あたりの再生時間をチェックしましょう。


ジャンルごとでも再生時間は違ってきますし、もちろん1冊1冊違います。


あくまでも例としてご参考くださいね。


例えば人気小説「ソロモンの偽証」は全6冊で完結します。

クリスマス未明、一人の中学生が転落死した。柏木卓也、14歳。彼はなぜ死んだのか。殺人か、自殺か。謎の死への疑念が広がる中、“同級生の犯行"を告発する手紙が関係者に届く。さらに、過剰報道によって学校、保護者の混乱は極まり、犯人捜しが公然と始まった――。ひとつの死をきっかけに膨れ上がる人々の悪意。それに抗し、真実を求める生徒たちを描いた、現代ミステリーの最高峰。

【再生時間】

ソロモンの偽証 第I部 事件 上 14時間3分
ソロモンの偽証 第I部 事件 下 13時間2分
ソロモンの偽証 第II部 決意 上 13時間23分
ソロモンの偽証 第II部 決意 下 12時間50分
ソロモンの偽証 第III部 法廷 上 14時間1分
ソロモンの偽証 第III部 法廷 下 11時間36分


全部聴くには約79時間必要です。


また、2022年本屋大賞同志少女よ、敵を撃て」の再生時間は15時間34分。


ゴリ部長

総じて長いのです。


では一般的なサラリーマンで、子供が二人いる僕にあてはめて検証してみます。

1日あたりの再生時間

【僕の場合】

  1日の流れ
朝6時起床 朝は聴けない
7時半出社 通勤中に50分聴ける
9~18時勤務 隙間時間で20分聴ける
18時退社 帰りの車で50分聴ける
19時半帰宅 帰宅後は聴けない


表をように、平日にだいたい2時間聴けるのがいいところ。


土日は子どもの部活の手伝いや、家のことをやるので聴けません。


てことは、平日に2時間、月に20日間聴いたとして最大40時間聴けますよね。



え?ソロモンの偽証、全部聴けねぇじゃねーか。

ひねくれ者


ゴリ部長

ちょっと待って。再生速度の話をしよう。

再生速度を上げて聴く


Audibleは再生速度を最大3.5倍速まで調節できますが、3.5倍は早口すぎて何言ってるかわかりません。絶対に。


オーディオブックに慣れている僕でも、再生速度2倍が限界。それ以上に設定したことは1度もありません。


【再生速度|僕の結論】

慣れない方 1.5倍推奨
慣れた方 2倍が限界


となると、再生速度2倍で平日に2時間、月に20日間聴いたとしたら80時間(倍速で40時間で済む)のオーディオブックを聴くことが可能になりますね。


やっとの思いで「ソロモンの偽証」で完結するのです。




これ相当な時間だぞ。今まで読書しなかった俺が40時間聴けると思う?

怠け者


ゴリ部長

これ聴き切ったら余裕で元が取れるし、自信を持って読書家を名乗れるぞ。


10~15時間オーディオブックを1日2時間、2倍速で聴くと、年間約70冊聴けます。


これは再生時間の長い小説のオーディオブックの話です。


ビジネス書・自己啓発本・語学学習ならどうなのか?

再生時間が短い本なら年間100冊読了が可能


ビジネス書・自己啓発本は5時間程度のものと、10時間オーバーのものに分かれます。


【短いオーディオブック】

ジェイソン流お金の増やし方 3時間6分
ひろゆき流 ずるい問題解決の技術 4時間49分
営業の魔法 4時間16分
嫌われる勇気 6時間59分
伝え方が9割 2時間44分

 

【長いオーディオブック】

FACTFULNESS 12時間57分
LIFE SHIFT 13時間22分
デール・カーネギーの人を動かす方法 10時間35分
1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365 26時間5分
習慣超大全 12時間5分

 

ビジネス書・自己啓発本のオーディオブックでも、再生時間の長い本は小説と同じく、1日2時間の2倍速再生では年間100冊に届きません。


逆に再生時間が5時間程度の短い本なら、年間100冊読了が可能でしょう!


ただし、2倍速再生で聴く方法は、知識として頭に残るかどうかは別の話です。


1冊1冊を丁寧に聴き込みたい方は、月に2冊程度を何度も繰り返し聴く方が良いでしょう。


多分ですけど、たくさん聴きたい人はKindle Unlimitedの方が向いてる気がします。



逆にさぁ、月に1冊も読書しない月に1冊以上聴けると思う?

ひねくれ者


ゴリ部長

1冊なら余裕ですよ。

まとめ

オーディオブックAudible(オーディブル)は、2倍速再生で1日2時間以上聴く方は月に6冊~10冊聴くことが可能でしょう。(※月60時間必要。)


また月に1冊~2冊であれば毎日聴かなくても十分読了できますよ。


僕個人的には月に1~2冊を記憶に定着させつつ熟読するのがおすすめです。


本の内容をしっかりとインプットできれば、Audible(オーディブル)の月額¥1,500は軽く元が取れるでしょう。